テレビ

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXが見れる配信サイトは?【テレビアニメ】

画像提供元:The Movie Database (TMDb)
admin

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXはどんな内容?

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXとは?

西暦2030年、電脳化が一般化され情報ネットワークが高度化する中で光や電子として駆け巡る意思を一方向に集中させたとしても「孤人」が複合体としての「個」となるまでには情報化されていない時代。

複雑化する犯罪に対抗するため、内務省直属の独立防諜部隊として設立された「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活躍を描く。

サイバー犯罪の捜査やテロリズムの抑止・検挙、要人警護、汚職摘発など極秘裏な任務は多岐にわたるが、遂行していくうちにある一つの事件が浮かび上がっていく。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXを配信しているサービスはこちら

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXを配信している動画サイトは4件見つかりました。

                                                               
配信サービス サービス名 月額/年額 料金
netflix
Netflix 月990円/年11,880円
(税込)                
hulu
Hulu 月1026円/年12,312円
(税込)                
u_next
U-NEXT 月2189円/年26,268円
(税込)                
netflix_basic_with_ads
Netflix basic with Ads 月990円/年11,880円
(税込)                

こちらは2024年02月のデータになります。新着情報は各動画配信サービスサイトをご確認ください。
提供:JustWatch

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX公式が運営するウェブサイトはこちら

公式ウェブサイト:https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/ghost-in-the-shell-special/

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXの情報は上記の公式ウェブサイトよりご確認お願いします。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXその他の情報

Q
シーズン1

第1話:公安9課 SECTION-9

. $episode_value[

外務大臣一行が、数体のアンドロイド芸者によって人質にとられるという事件が発生する。現場に急行した公安9課の草薙素子たちは、拘束されていた外交官を無事に助け出すことに成功するが、課長の荒巻は捜査を継続していく中で、軍の機密情報を含む重要書類、一ノ瀬レポートを巡る大きな陰謀が渦巻いていることを発見する。公安9課は、書類の国外流出を防ぐことができるのか?

第2話:暴走の証明 TESTATION

. $episode_value[

剣菱重工の試作型思考戦車が、突如、暴走を開始する。正式採用を半ば決めかけていた軍が介入を回避しようとする中、公安9課に出動要請がなされる。9課は、タチコマによる追跡を行い、民家の無い地点で効果的に迎撃することを計画する。しかし草薙素子たちの努力をよそに、戦車は暴走をやめない。それはどこか一箇所を目指して、ひた走っているようにも思えた。戦車はどこに、なんの目的で向かっているのか?

第3話:ささやかな反乱 ANDROID AND I

. $episode_value[

ある日、アンドロイドが一斉に自殺をするという奇異な事件が発生した。調査により、事件はウイルスによる故意の犯行と判明する。しかし、製造工場の端末には意味不明の保護コードも見つかる。逃亡する犯人。追う9課。その果てに9課が見たものは? はたしてロボットに魂が宿ることはあるのだろうか。

第4話:視覚素子は笑う INTERCEPTER

. $episode_value[

ある雨の夜、トグサの元へ本庁時代の旧友である山口から電話がかかってくる。警察内部に不審な動きを察知したので相談にのって欲しいとのこと。トグサは山口から送られてきた、数枚の写真を手がかりに捜査を進める。ついにその謎を解いたトグサは、警察内部で不正使用されている、あるデバイスの実態に迫ることになる。

第5話:マネキドリは謡う DECOY

. $episode_value[

荒巻は笑い男事件全体を警察による自作自演だとにらむ。9課はその証拠をつかむため、特別捜査本部がマークする人物、ナナオの身辺を徹底的に洗い直す。一方で、草薙は単独で6年前に起こった笑い男事件を振り返る。なにかしら気になることがあるらしい草薙は、警視総監の護衛につくことを荒巻に提案するが……。

第6話:模倣者は踊る MEME

. $episode_value[

いよいよ警視総監暗殺予告の当日。厳重な警戒を行う会場に、ナナオの送信した遅行性ウイルスが発症する。パズとサイトー、タチコマを連れて警備にあたっていた草薙は、現場の混乱をなんとか食い止める。しかしその直後、ウイルスに由来しない騒動が連続して発生する。個々につながりのないそれらの犯行は、なにを引き金にして発生したのだろうか。

第7話:偶像崇拝 IDOLATER

. $episode_value[

南米の麻薬王マルセロが、頻繁に出入国を繰り返しているらしいとの情報が寄せられ、公安9課に捜査要請がなされる。暴力団組織と接触するマルセロ。彼の目的はなんなのか? やがて暴力団を検挙しようとしていた地元警察も介入し、事態は四つどもえの様相を呈し始める。そして草薙はついにマルセロの秘密を発見するのだが……。

第8話:恵まれし者たち MISSING HEARTS

. $episode_value[

提供者の承諾のない心臓が臓器移植手術に使用された。9課が調べを進めていくと、臓器密売に手を染めている、あるグループの存在に行き当たる。自分の心臓を失ってしまった被害者と、人間らしい心をなくしている犯人。幼少のころに全身を義体化している草薙は、事件に対して特別な感情があるのか、犯人たちにきついお灸を据える。

第9話:ネットの闇に棲む男 CHAT! CHAT! CHAT!

. $episode_value[

ネット内では世間に再登場した笑い男に関して話題が沸騰していた。笑い男専用チャットルーム内で繰り広げられる壮大な事件の推理。自ら討論に参加することによって真相にたどりつこうとした草薙は、そこである監視者の存在に気づく。草薙が長らく抱えていた違和感の正体はなんなのか。

第10話:密林航路にうってつけの日 JUNGLE CRUISE

. $episode_value[

冷酷無比な連続殺人事件が発生。その極めて残忍で特異な犯行スタイルは、かつて行われていたある作戦をバトーに思い起こさせるのだった。過去の因縁に決着をつけるべく、犯人を追い詰めていくバトー。その果てにバトーが取る行動とは?

第11話:亜成虫の森で PORTRAITZ

. $episode_value[

厚生労働省に大規模なハッキングがなされ、機密性の高い情報が盗まれる。ハッキングを仕掛けていたもとをたどってみると、ある電脳不適応児を集めた授産施設の存在に行き当たる。トグサは単独で潜入捜査に乗り込む。その末に、ある意外な事実にぶつかるのだった。

第12話:タチコマの家出 映画監督の夢 ESCAPE FROM

. $episode_value[

オムニバス形式でつづる短編2本。ボディ内に残留した記憶を復元して、1機だけ街の中へ出かけてしまうタチコマは、犬を探している少女と出会う。そしてジャンク街でとんでもないものを拾い持ち帰ることで、9課では一騒動持ち上がるのだった。タチコマが考える生命の定義とは。そしてタチコマが拾ってきたものとはなんだったのか?

第13話:≠テロリスト NOT EQUAL

. $episode_value[

10年以上前に誘拐されたきり行方不明になっていた少女エカが、海上プラントで昔のままの少女の姿で発見された。海上保安庁からの要請を受けた9課は、現地入りし捜査にあたる。そこは日本領土とは名ばかりの不法地帯であった。電脳化・義体化をしていないゲリラたちにてこずる9課。いったい、エカは何者なのか。

第14話:全自動資本主義 ¥€$

. $episode_value[

有名な大富豪、横瀬氏に恨みを持つ中国の殺し屋フェムが、日本にやってくる。殺しのための武器を現地調達したフェムは横瀬邸へ向かう。一方で、殺害を防ぐために出動する9課。横瀬氏邸で繰り広げられる草薙とフェムの戦闘。その果てに草薙が見たものは?……“この国を今一匹の亡霊が徘徊している。資本主義という名の亡霊が”

第15話:機械たちの時間 MACHINES DESIRANTES

. $episode_value[

タチコマたちは、草薙の態度に微妙な変化を感じ取り、自分たちが9課から廃棄されようとしているのではないかという危機感を持つに至る。生命、ゴースト、AI、そして自分たちの存在意義。散々議論を繰り返した揚げ句、タチコマたちは1つの解決策を思いつき、そしてその作戦を実行に移すことにするのだが……。

第16話:心の隙間 Ag2O

. $episode_value[

バトーは、軍内部で機密情報を横流ししているスパイを探し出すために、潜入捜査を命じられ、そこでザイツェフという男に出会う。ザイツェフは“義体のすきをつく”と表現される独特の間合いと技により、無敗を誇った格闘家だったが、たった一度の敗戦により、すっかり落ちぶれていた。かつて憧れていた銀メダリストの凋落に、バトーの怒りの鉄拳が炸裂する。

第17話:未完成ラブロマンスの真相 ANGELS' SHARE

. $episode_value[

荒巻と草薙は、国際テロ対策協議のために訪英していた。任務終了後、荒巻は単身で古い顔見知りの勤める銀行に向かうが、そこで思わぬ事件に巻き込まれてしまう。一方で銀行の外の草薙は、荒巻を救出すべく策を巡らせる。草薙と荒巻は互いの意図と行動を予測し、危機を脱することができるのか?

第18話:暗殺の二重奏 LOST HERITAGE

. $episode_value[

かつての同僚の娘から、とある依頼を受ける荒巻。私的な感情で仕事することはできないと一旦は断る荒巻だったが、何者かにより中国外務次官の暗殺が計画されているという極秘情報をつかむ。そしてその依頼内容が暗殺計画に関与している可能性が生じる。暗殺を阻止すべく動く荒巻だが……。

第19話:偽装網に抱かれて CAPTIVATED

. $episode_value[

神崎元首相の娘、玲子が突然失踪してしまう。はたして本当に失踪なのか、それとも誘拐なのか。個人的怨恨か、組織的犯行か。9課の間に繰り広げる情報の規制、漏洩、そして撹乱。やがて、捜査の中で、過去に数々の組織的犯罪に関与してきたクルツコワという名の女スパイの存在が浮上する。

第20話:消された薬 RE-VIEW

. $episode_value[

トグサは、授産施設での油絵の具の落書きから、独自に笑い男事件の真相を推理し、厚生労働省の資料捜査を願い出る。そこでトグサは、電脳硬化症の非認可薬についての普及活動を行っているNGO組織、ひまわりの会の存在を知る。しかしまさにトグサが訪問しているその最中に、事件は起こるのだった……。

第21話:置き去りの軌跡 ERASER

. $episode_value[

トグサが持ち帰った貴重な情報により、笑い男事件の真相が次第に明らかになっていく。本格的な捜査に乗り出すことになる9課。そして草薙は、麻薬取締強制介入班の強化アームスーツとの戦闘を余儀なくされる。義体の各部分が熱ダレを起こし、しだいに出力の低下する草薙は、かつてないほどの危機を迎えることになる。

第22話:疑獄 SCANDAL

. $episode_value[

荒巻の実の兄が、招慰難民地区にて発見されるというニュースが飛び込む。荒巻は単身、兄の収容されているという病院に向かう。一方で草薙は、ゲイルとの対決でいたんだ義体を換装しにいく。しかし、麻薬取締強制介入班の残党が、まだ街中に潜伏している事実を、荒巻も草薙も知るよしもなかった。

第23話:善悪の彼岸 EQUINOX

. $episode_value[

セラノ・ゲノミクス社のアーネスト・セラノ社長邸の前に立つ、フードをかぶった1人の人物。「笑い男」事件の発端とも言うべき6年前の誘拐事件とまったく同じ手口の犯行に色めき立つ警察庁。9課の面々も笑い男の身柄を拘束すべく動き出す。

第24話:孤城落日 ANNIHILATION

. $episode_value[

荒巻は一連の笑い男事件の背後に隠れている黒幕をあげようと画策する。が、公安9課を武力制圧するために、所属不明のアームスーツが9課施設に次々と突入を開始する。草薙は公安9課施設を放棄し、課のメンバー全員に逃走と潜伏を命じるが、追跡の手はすでに潜伏先にも及んでいた……。

第25話:硝煙弾雨 BARRAGE

. $episode_value[

追っ手の追跡を逃れきれず次々と9課の構成員が捕らえられていく中で、逃走中のバトーは草薙素子のセーフハウスに立ち寄る。しかしそこで、すでに待ち伏せていたアームスーツと、対決を向かえることになる。からくも敵を撃破し逃走に成功するバトーは、草薙と再会するのだが……。

第26話:公安9課、再び STAND ALONE COMPLEX

. $episode_value[

トグサは事件以来、音信不通になっている9課の面々との再会を嘱望しつつ、今まで9課が追っていた厚生労働省の黒幕たちが逮捕されていく様子を、メディアの画面の前でただ黙って見守ることしかできなかった。一方で、笑い男と目される人物は単身、あらゆる出版物がひたすら集積されるプリントメディアの墓場と化した国立図書博物館で、ある人物との再会を待っていた。

Q
シーズン2

第1話:再起動 REEMBODY

. $episode_value[

中国大使館が「個別の11人」と名乗るテロ組織によって占拠された。特定のリーダーを持たない彼らの要求は、アジア難民受け入れの即時撤廃および招慰難民居住区の完全閉鎖。新首相・茅葺(かやぶき)との交渉の末、無期限待機命令の解除を条件に、荒巻は9課を発動させる。だが、与えられた時間はわずか15分。はたして9課は人質に犠牲者を出すことなく事態を収拾できるのか?

第2話:飽食の僕 NIGHT CRUISE

. $episode_value[

しがないヘリパイロット「ギノ」。戦争で身体の一部を失った彼は夜な夜な妄想する。この世の不正を白日のもとにさらし鉄槌を下すべきだと。そんなささくれ立ったギノの心は、娼婦のヒララによってのみ癒される。ギノは、権力の中枢に存在しヒララの顧客でもある3大ネットワークの会長に狙いを定め、真実とヒララを開放するために銃を片手に行動を開始しようとする。

第3話:土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE

. $episode_value[

キャッシュアイ――最近、企業を脅かしているすご腕の窃盗団の名前だ。予告状を送られた田所商事の田所会長は、公安9課に警備を依頼する。その依頼をなぜか快諾する荒巻。予告状で指定された日時は田所主催のパーティー開催日だ。妖艶なドレス姿で乗り込む草薙と、その姿を好色に満ちたまなざしで見つめる田所。はたして、草薙と9課の真意はなんなのか。

第4話:天敵 NATURAL ENEMY

. $episode_value[

演習中の海自ヘリ「ジガバチAV」が暴走を始めた。パイロットは意識不明で、自立AIは外部からのコントロールを拒否している。誘われたかのように次々と集まってくる、無人のヘリ達。そして、出動した9課の指揮を執るべく現れた、内閣情報庁戦略影響調査会議代表補佐官のゴーダ。はたして、暴走ヘリの目的とは?

第5話:動機ある者たち INDUCTANCE

. $episode_value[

「個別の11人」から殺害をほのめかした脅迫文が茅葺首相に届き、政府は9課に首相の警護を依頼する。周囲の反対をよそに、恒例の寺での参拝行事を強行した茅葺を守るべく、万全の体制で待ち構える9課。そして、厳重な警備網をかいくぐり、茅葺を襲う全身義体の男「クゼ」。茅葺の警護についていた草薙は、そのクゼと対峙することになるが……。

第6話:潜在熱源 EXCAVATION

. $episode_value[

エネルギー省を脅迫していた男が謎の死を遂げた。荒巻は事件の真相を探るべく、招慰難民居住区と化した東京へトグサを向かわせる。トグサはそこで、男と交際していたという女性「アサギ」に出会う。アサギは亡くなった男の無実を訴え、トグサと共に、男が東京を出る間際まで働いていたという場所を突き止める。だがそこは、政府がひた隠しにしている、あってはならない施設だった。

第7話:狂想は亡国の調べ 239/94Pu

. $episode_value[

新宿地下原発から回収された燃料棒を輸送する計画が、何者かによってテロリストに漏洩された。政府は急遽、陸路における輸送を9課に依頼する。代表として作戦指揮をとるため、再び現れるゴーダ。そのことに不満を感じつつも、9課は現地の陸自隊員と共に輸送を開始する。だが、陸自隊員の難民への発砲が、事態を急変させてしまう。

第8話:素食の晩餐 FAKE FOOD

. $episode_value[

独自に「個別の11人」の調査を続ける9課。その網にカワシマ・ショーなる1人の男がかかった。カワシマが勤める台湾素食の店で、24時間の行確を開始するバトーとトグサ。内閣情報庁の動きを牽制しつつ、荒巻は公安1課もカワシマ確保に動いていることを突き止める。情報が錯綜するなか、動き出すカワシマ。はたしてカワシマは本当に「個別の11人」なのか?

第9話:絶望という名の希望 AMBIVALENCE

. $episode_value[

内庁の巨大端末「デカトンケイル」にダイブし、その電脳空間上で仮想人格のゴーダと対峙する草薙。そこでゴーダは「もう、すべて計画は止めることができない」と無気味に言い放つ。一方9課の面々は「予告連続自爆テロ」最後の1件を防ぐべく新浜を奔走していた。そんなさなか、地下鉄構内で不審者発見との情報が入る。しかし急行する9課を待ち受けていたのは、意外なテロリストの姿だった。

第10話:イカレルオトコ TRIAL

. $episode_value[

非番中、事件に巻き込まれた被害者を助けるべく、犯人に発砲してしまったトグサは、弁護士のウエダの強引な策略により法廷に引きずり出される。その過剰なやり口になにかを感じた草薙は、背後にゴーダの存在を突き止める。追い詰められ、すでに最後の証言台に立たされていたトグサは、己の辞職と引き換えに、ある行動にでるが……。

第11話:草迷宮 affection

. $episode_value[

9課採用試験の教官として新人の相手をしていた草薙は、その最中見たこともないような場所にさまよいこみ、そこで2体の子供の義体と1人の老婆に出会う。老婆は、今度来たときにその義体についての話をすることを約束し姿を消す。採用試験の最中に姿を消した草薙に不審を抱く9課の面々。現実世界に戻った草薙は、そんな面々をよそにもう一度老婆の話しを聞くため、1人その場所に向かう。

第12話:名も無き者へ SELECON

. $episode_value[

長崎湾岸でクゼの目撃情報が入った。「個別の11人事件」を追っていた9課の面々はその現場に急行する。その行動に並行して、トグサはその原著を探すため大学図書館を訪れていた。しかし、本は見つからず目撃現場に向かっていた面々も、クゼ本人も見つけることはできない。そのとき、九州タワー屋上に「個別の11人」が現れたとの情報が入る。その姿を一斉にとらえるテレビ局。そしてモニター越しの彼らは世間を震撼させる行動を開始する。

第13話:顔 MAKE UP

. $episode_value[

九州タワーから逃走したクゼ。9課は、特定の人物にしか作成できないというその顔に焦点をあて、捜査を開始する。そして、重要参考人として浮かび上がった造顔作家のところへ急行するものの、その男は殺された直後だった。しかも、防犯カメラに捕らえていた犯人の顔は、なんとパズそのもの。困惑するパズ、しかしそれが自身の過去に関係した事件だと気づくのに時間はかからなかった。パズの過去にあったものとは?

第14話:左眼に気をつけろ POKER FACE

. $episode_value[

2020年夏、傭兵だったサイトーは反政府軍の一員としてメキシコで戦っていた。しかし状況はしだいに悪くなり傭兵たちは投降の機会を伺うまでになっていた。そんなさなか、敵の特殊部隊が核輸送を極秘に行っていることを知ったサイトーは、逆転の手段としてその核を奪取することを計画する。しかしその特殊部隊の中には若き日の草薙がいた。戦火の中で運命の出会いを果たす2人、はたしてサイトーは核を奪取できるのか?

第15話:機械たちの午後 PAT.

. $episode_value[

メンテナンスをさぼり個別の11人について自主的に調査を開始するタチコマ。バトーはそんなタチコマを見て不安を覚える。そんなさなか、人工知能の研究所で爆発騒ぎが起きる。爆発現場には、確かにそこにいたはずの唯一の男、有須田教授の姿や痕跡がなぜかなかった。その男の解析を進めているうちに不思議な既視感にとらわれるタチコマ。しかしメモリの中にも有須田の記録はない。タチコマと有須田を結びつけるものは一体なんなのか?

第16話:そこにいること ANOTHER CHANCE

. $episode_value[

クゼの足跡を追っていた9課は、過去に自衛軍での軍歴があったことに目をつける、そして調査を進めていくうちに、かつての所属部隊が、政府によってひた隠しにされていた事件を起こしていたことを突き止めた、時は2024年、舞台は国連軍の要請で派遣された内戦の続く小国、厳冬の中、山中を行軍していた自衛軍はとある難民キャンプで不慮の戦闘に巻き込まれてしまう、酸鼻を極めたその戦闘は軍人達の精神を破壊し、しだいに軍は軍としての体裁を失っていくのだが……、

第17話:修好母子 RED DATA

. $episode_value[

クゼの足取りを追い台湾に潜入した草薙は、マフィアに追われている少年をひょんなことから助けてしまう、行きがかり上、行動を共にする2人だったが、反発しながらも次第にその溝を埋めていく、しかし少年は、忽然と姿を消した、単独でマフィアとの取り引きに向かったのだ、そんな行動に呆れる草薙だったが、沸き上がってくる奇妙な感情に苦笑しつつ行動を開始する。

第18話:天使の詩 TRANS PARENT

. $episode_value[

冬のベルリン、一人車椅子でたたずむ少女。彼女は首を長くして待っていた、年に1度の父親との邂逅の日を。そんな少女は最近になってこの町ではあまり見ない義眼の大きな体の男を見かけるようになり、次第にその大男のことが気になっていく。遂に約束の日が来た。少女は待ち合わせの教会に向かう。だが、その中からは聞こえてきたのは父親の声ではなく、大きな銃声だった。

第19話:相対の連鎖 CHAIN REACTION

. $episode_value[

難民の行動に注目が集まる最中、ついに出島から自治区宣言がなされた。その裏で糸を引いているであろうクゼを抑えるべく、9課は出島に向かう。ハッキングでクゼの位置を突き止め、その場所に急行するものの、まるで9課を待ち構えていたかのような武装難民の襲撃にあってしまう。犠牲を出しながらも、その包囲網を潜り抜けるが既にクゼの姿はそこには無かった。果たしてクゼは何処に消えたのか・・・・!?

第20話:北端の混迷 FABRICATE FOG

. $episode_value[

クゼを追い択捉に向かった9課。草薙は旧知の情報屋の元に急行するが、待っていたのはその男の死体だった。不自然に残されていたフロッピーを解析する草薙、するとそこにはプルトニウムの取引情報が記録されていた。買い手は何とアジア難民。クゼ達は、核を手に入れ独立を実現しようとしているのだ。取引を阻止する為、現場に向かう9課。しかし、そこでは既に難民と陸自のアームスーツが、戦闘を始めていた。この戦闘が意味するものは!?

第21話:敗走 EMBARRASSMENT

. $episode_value[

択捉から脱出した難民船を、空から追跡しようとするものの、ティルトローターはその眼前で突如、爆発炎上してしまう。足を失ってしまった9課は、難民達の取引に一枚噛んでいた現地の佐川電子の内偵を開始し、内庁の影に辿り着つく。一方、難民船は順調に帰路についていたが、出島を目前にして海上保安庁の船に取り囲まれてしまう。クゼ達は、包囲網を潜り抜け無事に戻る事ができるのか!?

第22話:無人街 REVERSAL PROCESS

. $episode_value[

福岡に核爆弾が発見された。仕掛けたのは難民か?との疑念が渦巻く中、住民は避難を始める。荒巻はこの一件に内庁が絡んでいると睨むものの、事態は出島への自衛軍派兵という流れに推移してしまう。バトーは最後の賭けとして、ゴーダとの直接対決に臨む。無人の街を見下ろし、お互いの思いをぶつけ合う2人。得意げに話すゴーダを沈黙させるべく、話を始めたバトーは逆にゴーダを追い詰めていく。果たして2人の対決の行方は!?

第23話:橋が落ちる日 MARTIAL LAW

. $episode_value[

独立宣言に伴い、難民の熱気が頂点に達しつつある出島。それに対し政府は、軍の出動を決定する。そんな最中、荒巻は窮余の一策として茅葺にとある案を持ちかける。作戦実行の為、ヘリを強奪し出島に向かう9課。出島大橋では軍と難民達の睨み合いが続くものの戦闘状態には入っていなかった。しかし、一発の銃声が事態を最悪の方向へと変えてしまう。

第24話:出島、空爆 NUCLEAR POWER

. $episode_value[

軍の出島空爆攻撃が開始された。各所で爆炎が上がる中、決死の突入を試みる9課。一方、荒巻はタチコマと連携し、軍の背後にあるものを探す。そして見つけたのは、なんと米帝の影だった。陸自は9課のプルトニウムを強奪すべく、レンジャーを降下させる。全てを見透かされたかのように急襲される9課、果たしてタイムリミットまで逃げ切る事ができるのか!?

第25話:楽園の向こうへ THIS SIDE OF JUSTICE

. $episode_value[

激しさを増す軍の空爆攻撃により、出島に多くの血が流れる。草薙はその最中、クゼとの邂逅を果たすが陸自ヘリの急襲に遭い、2人は瓦礫の中に閉じ込められてしまう。一方、幽閉されていた茅葺を救い出した荒巻は米帝の動きを阻止するため、政治的手段を行使しようとする。しかしすでに米海軍の原潜は最終兵器のカウントダウンを始めていた。果たして、9課と出島の運命は!?

第26話:憂国への帰還 ENDLESS∞GIG

. $episode_value[

自らの革命論を話すクゼ、草薙はその方法に理解を示す。解りあえた2人は行動をともにする。そんな草薙を探し出島を駆けるバトー、そして必死に政治工作を仕掛ける荒巻。しかしその最中、米帝の原潜から戦術核が発射されてしまう。核が全てを灰燼に帰すのか、荒巻の作戦は間に合うのか、ゴーダの野望が完結するのか、様々な想いが交錯するなか事態は最終局面を迎える。

Q
特別編

第1話:タチコマな日々 第1話

. $episode_value[

第2話:タチコマな日々 第2話

. $episode_value[

第3話:タチコマな日々 第3話

. $episode_value[

第4話:タチコマな日々 第4話

. $episode_value[

第5話:タチコマな日々 第5話

. $episode_value[

第6話:タチコマな日々 第6話

. $episode_value[

第7話:タチコマな日々 第7話

. $episode_value[

第8話:タチコマな日々 第8話

. $episode_value[

第9話:タチコマな日々 第9話

. $episode_value[

第10話:タチコマな日々 第10話

. $episode_value[

第11話:タチコマな日々 第11話

. $episode_value[

第12話:タチコマな日々 第12話

. $episode_value[

第13話:タチコマな日々 第13話

. $episode_value[

第14話:タチコマな日々 第14話

. $episode_value[

第15話:タチコマな日々 第15話

. $episode_value[

第16話:タチコマな日々 第16話

. $episode_value[

第17話:タチコマな日々 第17話

. $episode_value[

第18話:タチコマな日々 第18話

. $episode_value[

第19話:タチコマな日々 第19話

. $episode_value[

第20話:タチコマな日々 第20話

. $episode_value[

第21話:タチコマな日々 第21話

. $episode_value[

第22話:タチコマな日々 第22話

. $episode_value[

第23話:タチコマな日々 第23話

. $episode_value[

第24話:タチコマな日々 第24話

. $episode_value[

第25話:タチコマな日々 第25話

. $episode_value[

第26話:タチコマな日々 第26話

. $episode_value[

第27話:タチコマな日々Ⅱ 第1話

. $episode_value[

第28話:タチコマな日々Ⅱ 第2話

. $episode_value[

第29話:タチコマな日々Ⅱ 第3話

. $episode_value[

第30話:タチコマな日々Ⅱ 第4話

. $episode_value[

第31話:タチコマな日々Ⅱ 第5話

. $episode_value[

第32話:タチコマな日々Ⅱ 第6話

. $episode_value[

第33話:タチコマな日々Ⅱ 第7話

. $episode_value[

第34話:タチコマな日々Ⅱ 第8話

. $episode_value[

第35話:タチコマな日々Ⅱ 第9話

. $episode_value[

第36話:タチコマな日々Ⅱ 第10話

. $episode_value[

第37話:タチコマな日々Ⅱ 第11話

. $episode_value[

第38話:タチコマな日々Ⅱ 第12話

. $episode_value[

第39話:タチコマな日々Ⅱ 第13話

. $episode_value[

第40話:タチコマな日々Ⅱ 第14話

. $episode_value[

第41話:タチコマな日々Ⅱ 第15話

. $episode_value[

第42話:タチコマな日々Ⅱ 第16話

. $episode_value[

第43話:タチコマな日々Ⅱ 第17話

. $episode_value[

第44話:タチコマな日々Ⅱ 第18話

. $episode_value[

第45話:タチコマな日々Ⅱ 第19話

. $episode_value[

第46話:タチコマな日々Ⅱ 第20話

. $episode_value[

第47話:タチコマな日々Ⅱ 第21話

. $episode_value[

第48話:タチコマな日々Ⅱ 第22話

. $episode_value[

第49話:タチコマな日々Ⅱ 第23話

. $episode_value[

第50話:タチコマな日々Ⅱ 第24話

. $episode_value[

第51話:タチコマな日々Ⅱ 第25話

. $episode_value[

第52話:タチコマな日々Ⅱ 第26話

. $episode_value[

第53話:ウチコマナ日々

. $episode_value[

放送日2002-10-01 ~ 2005-01-08
関連記事
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました